2021年9月4日(土)

 午後1〜4時

Eduardo鈴木昭寿
ウクレレ
ワークショップ

​Zoom オンライン

​日程​

2021年9月4日
 

13:00 - 14:30

Eduardo Garcia ワークショップ

14:30 - 16:00

鈴木昭寿 ワークショップ

​※Zoomでの途中入退室は自由です。

​課題曲​​

Eduardo Garcia
初級Beautiful Sunday
中 級 Fly me to the moon
【いずれもコード弾き 弾き語り】
​※通訳がつきます。

鈴  木  昭  寿
初中級モルダウ
【ソロウクレレ】

​料金​

両方のワークショップ受講で

2,000円


※鈴木昭寿のアーカイブをお送りします。
Eduardo
のアーカイブですが、課題曲が外国曲のため、録画をアーカイブに残すことができません。
申し訳ございません。

​お支払い方法​

ペイパル または ゆうちょ銀行への振り込み

​お申し込み方法​

ペイパルでの支払いの場合
①お申込みフォームを送信
②ペイパルの請求書の表示になりますので、入金すると、ZoomURL・ID と資料・楽譜・演奏動画がダウンロードできるサイトのURLが自動返信されます。それをクリックして、事前にダウンロードし保存してご活用ください。
③当日、ZoomURL・IDで接続して、ワークショップをお楽しみください。


ゆうちょ銀行への振り込みの場合
①お申込みフォームを送信
②ZoomURL と資料・楽譜・演奏動画がダウンロードできるサイトのURLと振込先口座が自動返信されます。それをクリックして、事前にダウンロードし保存してご活用ください。
振り込みは振込期限までに完了してください。

③当日、ZoomURL・IDで接続して、ワークショップをお楽しみください。​

※アーカイブは、ワークショップ終了後、おおむね3日以内にアドレスを返信いたします。


※不明な点やダウンロードができない場合は、
aco_go_go@yahoo.co.jp
までメールでお問い合わせください。
​または携帯090-7257-6172までご連絡ください。

 
 
 
 

Eduardo Garcia

89356875_1545614038935724_5803476968473100288_n.jpg
  • Facebook
  • Facebook

カナダ バンクーバー在住。メキシコ出身。ウクレレの他、メキシコの伝統的な弦楽器やチェロなどを演奏するマルチ弦楽器奏者。作曲家、編曲家。 メキシコでは、自己資金でレイクサイドウクレレアカデミーを創設。彼の出身地のすべての子供たちに楽器と無料の音楽レッスンを提供した。2018年メキシコのワステカ地域の民俗楽器ハラナ・ワステカの伝統音楽の研究・編曲の本を共著。

2017年9月、カナダ バンクーバーに拠点を置く、ルビーウクレレ学校の教師となり、現在に至る。2019年バンクーバーでウクレレオーケストラの指揮・編曲も始める。

​【出演イベント】

2018・2019年のバンクーバーウクレレフェスティバル、

2017・2019年Ajijic Ukulele Retreat(メキシコ)

2019年コキットラムウクレレミニフェスティバル(カナダ)

2018年・2019年ビヨンドトラッド(カナダ)ミュージックキャンプ 

2019年第14回ソウル国際ウクレレフェスティバル(韓国)

2021年ハワイウクレレティバルインターナショナルスポットライト等多数出演

鈴木昭寿

鈴木昭寿 (2).jpg

鈴木昭寿 (すずき あきとし) 神奈川県生まれ 3歳からピアノを始めその後ウクレレと出会う。 全国各地で演奏活動やワークショップを行い2013年には日本が誇るタカミネ楽器製作所主催の“ふれあいコンサート”に抜擢され出演。また、海外での演奏活動も行い、韓国や台湾にて開催される国際ウクレレフェスティバル にゲスト出演するなど国内外で演奏活動を行っている。  2016年の24時間テレビに生出演しウクレレの演奏を披露、2017年にはテレビ番組の企画にてAKB48のメンバーにウクレレレッスンやコラボ演奏をする模様が放送される。また、ハワイのウクレレ奏者ハーブ・オータ Jr 氏との共演や歌手ささきいさお氏のコンサートにてウクレレ1本で伴奏を行う。  ソロ活動の他、歌手のライブ・サポートやラジオ、テレビ に使われる楽曲のレコーディング、その他絵本の読み聞かせ用BGMの楽曲制作や編曲など精力的に活動中。  自身のCDの楽曲が結婚式や個展、ショッピングセンターのBGMとして使用されるなどオルゴールのようなウクレレの音色が魅力だと言われている。